SBM セラミックガスブルーダーSBM セラミックガスブルーダー

ブルーダーの技術革新
ブロイラー給温の新時代を切り開く!!
ハイテムSBM赤外線ガスブルーダー 仏 SBM社製

ターボジェットセラミックプレート

ターボジェットは独特の形状をしたクレーター(スリバチ状のくぼみ)とクレーター内にある7つのガス噴射口により燃焼炎をセラミック内部に保持し、温度、熱放射量を大幅に増大させます。16型のガス噴射口は、1800に達します。更に、セラミックプレート上のステンレスフィンはガスを最終段階まで完全燃焼させ、且つ赤外線放射を増加させます。

  1. 赤外線放射率が高い(他社比約30%増)
    1)敷料がよく暖まり、適度に乾く
    2)トリは暖まった敷料と赤外線とでサンドイッチ状に暖められる
    3)ブルーダー上部に逃げる熱が少なく、燃料費を大幅に節減する
  2. 信頼性の高い自動着火装置を備え、パイロットランプがなく、一段の省エネ
  3. 1次・2次暖房ゾーンが併存し、トリは自分に合った温度を自由に選択でき、トリに好ましい環境を与えることができる
  4. ガス燃焼時にガスを構成する水素と空気中の酸素が結合し水分を発生、鶏舎内の乾き過ぎを防止、しっとりした環境を作る
  5. マイクロプロセッサーを搭載した温度コントロールユニット サンマスターと、ヒヨコの体感温度を的確にキャッチするブラックボデー電子センサーの働きで、温度コントロールが強・弱・切(強、弱は微調整設定が可能)の3段階で自動的にスムーズに行われ、トリの居住部分の温度もパネル上で分かりやすく表示される
  6. ヒーターは床上の比較的高い位置に吊すことが可能で、トリの観察がしやすく且つキメ細かくできる
  7. 軽量で(傘型ブルーダーに比べ数分の一)、アウト時鶏舎からの持出、持込が非常にラク

トリにとって快適暖房!生産者にとって省エネ暖房!

赤外線暖房とは

光であり、太陽熱と同じ原理の電磁波による輻射暖房です。物体にあたるとその内部に適度に浸透し、熱エネルギーに変化してその物体を暖めます。快適な熱の感触、血行をよくする健康暖房のヒミツがここにあります。途中通過する空気を暖めないのでムダがありません。ハイテムSBMヒーターは99.99%以上の効率でガスを熱に変え、燃焼熱の2/3を赤外線で放射し、1/3は対流熱となって部屋全体を暖めます。

図はツインシリーズの据付例を示しています。この寸法を基準に、冬期気象、断熱性能、鶏舎寸法、管理方法、トリの状況等の要素を考慮の上決定します。シングルシリーズの場合、鶏舎幅に応じ複列または単列に取り付けます。

ブルーダーと天井の間は80cm以上あけます。80cm間隔がとれない場合、ブルーダー平面寸法の倍を目途に不燃板を用意し天井との間に5cmの間隔をあけ取り付けます。80cm寸法を半分にすることができます。

仕様

シリーズ 型番 発熱量
Kcal/時
ガス消費量
kg/時
寸法 重量
kg
L W H
ツイン 216A 最大 12,800 1.080 1130 315 322 7.8
標準 11,600 0.980
最小 6,700 0.580
212A 最大 9,800 0.816 877 315 322 6.5
標準 8,900 0.740
最小 5,200 0.428
シングル 16A 最大 6,700 0.562 649 231 310 3.5
標準 6,100 0.510
最小 3,600 0.297
8A 最大 3,400 0.286 398 231 283 2.5
標準 3,100 0.260
最小 1,800 0.151

(注)発熱量は、ガス消費量×ガス発熱量(通常のプロパンガスで12000kcal/kg)で決まってきます。大切なのは発熱量のうち何パーセントが赤外線になって床面を暖めるかです。SBMは赤外線になって放射する熱量が多くガス代が少なくてすみます(総発熱量の約2/3:赤外線ウルトラ放射)。

資料請求はこちら

Copyright© Hytem Co., Ltd. All rights reserved.

ページトップへ

Menu